忍者ブログ
2017 / 10
≪ 2017 / 091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 2017 / 11 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ひさびさに群馬県は館林市のライブハウス”西ノ洞”に行ってきた。出演はBrass Quintet The Gutz。
朝から大雪(東京にしては)。行けるかどうか危ぶむ声もあったものの、さりとて行かないわけにはいかないので、イソイソ向かう。心配したほどの事は無く、ほどなく現場着。いつもまかないを食べるのが本番ギリギリ(ここのまかないは絶品なのだ)なので、今回こそは早めにG.Pを済ませてゆっくりたべるぞ!っていって、14時入り(本番19時)にしてたのに、結局全員揃ったのは16時(^_^;)。なんだかんだとやっぱりギリギリまで美味しいご飯を食べ、いざ本番。
今回は3ステージ。2年ぶりの西ノ洞ライブ。何かとペースがつかめず。どんなペース配分で、どの位のテンションで、、ってあんまり考えずにしょっぱなから飛ばす。
録音聴いてみたら(いや、聴かなくても分かってはいるんだが)いっぱいキズあるし。大暴れしてるし。。すんごく反省。
ぶっちゃけ、去年の年末からずっと迷い道くねくねしてて。今回の本番も蓋を開けてみなければ自分がどうなってしまうのか、わかんないくらいで。聞きに来てくれた人にはホントに申し訳ないんだけど、正直なんとか音だけは並んだ程度だったことは否定できず。もちろん一生懸命演奏したのだけど、どうもクオリティは。。

ここまで書いたの見返したら、ただのグチだね。こんな事ブログでタラタラ書いたってしょうがないんだけど、まあ正直なところだし。
問題はこれから。自分が今なにをすべきで、これから毎日をいかに過ごすか。きっちり本厄の歳だし、身体が切り替わる時期なんだし。今までのような力任せのやり方ではダメってことだな。
ちゃんと次の10年をプレイヤーとして過ごせる奏法なり、体づくりなりをしなくちゃならん、ってことだな。
よし、前を向いて、明日から!


拍手[0回]

PR



Brass Paradice 大阪
アルカイックホール(尼崎市総合文化センター)
2012年4月6日(金)
18:00 開場
19:00 開演
一般¥2000
学生¥1500
♪2012年全日本吹奏楽コンクール課題曲全曲
♪アウェイディ アダム・コープ
♪オセロ    アルフレッド・リード
♪稜線の風~北アルプスの印象
        八木澤教司
♪宇宙の音楽  フィリップ・スパーク

去年に引き続き今年も出演します。メンバーは関西中心に演奏の一線で活躍するプレーヤーばかりで、それぞれが持てる能力を全開にして演奏するので、ものすごい音がします!

拍手[0回]



Maurice Andréが亡くなってしまった。
高校生の時に初めて演奏を聴いて以来、ずっと心のどこかで憧れ続けていた気がする。亡くなってから改めてその存在の大きすぎた事に気がつく。

自分の師匠の師でもある。なので孫弟子には一応なるわけだけど、とてもじゃないがそんな事大きな声で言えない。ここで言ってるけどね。
彼に影響を受けてないトランペット奏者を探す方が難しいんじゃないかな?
FB上でたくさんの世界中のトランペット吹きが哀悼の意を表している。

今、アンドレの演奏を聴きながらこの記事を書いている。
改めて、なんという気品、輝き。
素晴らしい財産をたくさん録音という形で遺してくれたんだなと思う。

安らかに眠りについたことを祈ります。
永遠の憧れ、Maurice さようなら。

拍手[0回]





ひさびさの西ノ洞登場です。
去年の新潟公演以来のコンサートでもあります。
チラシ作っててハタと気づく。
あ、結成してから10年じゃん!
最初は「金五でもやってみる?」って、
日大三高の講師連中で始めたチーム。
実は個人的なことですが、ここで嫁さんと出会ったのだ!
特に「仕事」が目的ってわけじゃなく(たまには依頼演奏もしてるけどね)、年に何回かライブをしたりコンサートをしたり。
このバンドのお陰で僕の五重奏ライブラリーも180を超えてます。
まあ、気づいたら10年経ってたんだねって感じ。
10年前ってオレ31歳。
うわー!なんか随分昔な感じするな~。
生まれてから4分の1をこの人達と一緒に活動してんのね。
まあ、毎日会ってるわけじゃないんだけど。。
ってなことをツラツラ並べてますが、中身を全然喋ってない(^_^;)

今回は前にも登場したクィーツェルの五重奏が再登場!
ガイーヌから剣の舞(新作、思い立ってリハ前に2時間で仕上げた)
薔薇の乙女達の踊り、
タンゴの名曲ラ・クンパルシータ、同じくラテン系でペリゴーソっていうピアノ曲のブラスアレンジを。
被災した日本に勇気と希望を与えようと作曲されたA Song for Japanの五重奏版をやります。
あとまだまだあったけど、それは来てからのお楽しみってことで!
気軽に来られるライブレストランですので、ぷらっと寄ってみてください!!

拍手[0回]



誕生日。
41歳になります。
41。。
なんか中途半端だから、はやく42にならんかな。
今日はカミさんが一足早くプレゼントをくれました!
本人がカバンが好きなので、今年もカバンをくれました。
それがこれ


そう、セカンドバッグ。
オッサンの証。
よく競艇場のオヤジなどが持ってる、あれ。
なぜか何年か前から「欲しい欲しい」って言ってたので、ついに買ってくれたらしい。カミさんはその心がわからんらしいが。
実はものすごく昭和の男なのです。
昭和の男はセカンドバッグを持っておるのです。
まあ、便利だしね。
スーツの時に肩掛けバッグは持ちたくないしね。
基本的にポケットにモノを入れるのが嫌いだしね。
なんやかんやで、明日のリハにお出かけするのが楽しみなのですよ。
ええ。

拍手[1回]



HN:
せきしげと
性別:
男性
職業:
トランペット奏者
自己紹介:
音楽家です。
トランペットを職業としてます。
演奏や指導をやっています。
よろしくお願いします!
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31