忍者ブログ
2017 / 08
≪ 2017 / 07 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 / 09 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ひさびさに群馬県は館林市のライブハウス”西ノ洞”に行ってきた。出演はBrass Quintet The Gutz。
朝から大雪(東京にしては)。行けるかどうか危ぶむ声もあったものの、さりとて行かないわけにはいかないので、イソイソ向かう。心配したほどの事は無く、ほどなく現場着。いつもまかないを食べるのが本番ギリギリ(ここのまかないは絶品なのだ)なので、今回こそは早めにG.Pを済ませてゆっくりたべるぞ!っていって、14時入り(本番19時)にしてたのに、結局全員揃ったのは16時(^_^;)。なんだかんだとやっぱりギリギリまで美味しいご飯を食べ、いざ本番。
今回は3ステージ。2年ぶりの西ノ洞ライブ。何かとペースがつかめず。どんなペース配分で、どの位のテンションで、、ってあんまり考えずにしょっぱなから飛ばす。
録音聴いてみたら(いや、聴かなくても分かってはいるんだが)いっぱいキズあるし。大暴れしてるし。。すんごく反省。
ぶっちゃけ、去年の年末からずっと迷い道くねくねしてて。今回の本番も蓋を開けてみなければ自分がどうなってしまうのか、わかんないくらいで。聞きに来てくれた人にはホントに申し訳ないんだけど、正直なんとか音だけは並んだ程度だったことは否定できず。もちろん一生懸命演奏したのだけど、どうもクオリティは。。

ここまで書いたの見返したら、ただのグチだね。こんな事ブログでタラタラ書いたってしょうがないんだけど、まあ正直なところだし。
問題はこれから。自分が今なにをすべきで、これから毎日をいかに過ごすか。きっちり本厄の歳だし、身体が切り替わる時期なんだし。今までのような力任せのやり方ではダメってことだな。
ちゃんと次の10年をプレイヤーとして過ごせる奏法なり、体づくりなりをしなくちゃならん、ってことだな。
よし、前を向いて、明日から!


拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
せきしげと
性別:
男性
職業:
トランペット奏者
自己紹介:
音楽家です。
トランペットを職業としてます。
演奏や指導をやっています。
よろしくお願いします!
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31