忍者ブログ
2017 / 08
≪ 2017 / 07 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 / 09 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



朝7時起床。男↔女入れ替えしたので、早速風呂へ行く。広くて気持ちいい。
朝もバイキング。でも、スタッフのおばちゃんが威勢がよくて、気分がよい。
実は、昨日のチェックイン時から、このホテルのスタッフの対応が全然良くなくて、チェックイン済ませてないのに部屋に案内しようとしたり、案内係のおばちゃんが説明してくれるんだけど、全然聞かせようと言う意識をせず、ただマニュアル通りにツラツラしゃべるだけだったり。バイキングにしても、飲み物の注文を少し手間取ったら、ちょっとイライラした様子になるし、食事の係の人に全体的に活気がない。なんだかテンション下がるな~って感じ。
まあ、朝食でリカバリーしたから、良し!
ご飯後またまた甥っ子と風呂へ行き、さっぱりしてからチェックアウト。
ドライブして日光へ。華厳の滝、初めて観た。すごい水量でビックリ。またまた走り、戦場ヶ原の先のドライブインみたいな所の公園があまりに気持ちいいので、急遽外でお昼ご飯。風が気持ち良かった~。
沼田まで送ってもらって、帰路。電車で久しぶりの家へ。もっと遠いと思ってたら意外とあっという間に到着。ずっと嫁としゃべってたからかな。
着くや否や嫁の弟子2人とドイツのラッパ吹きと食事会。
こないだfacebookでチャットして、「今度管打受けに日本に行くから。」「んじゃ会おう!」ってんで、全然知らない人だけど、会う事になったワイマール歌劇場の首席ラッパのルピーさん。
今年は管打会場がトランペット部門は武蔵野音大のホールなので、正門前で待ち合わせ。なにせ家から徒歩3分。正門前で嫁弟子の渡部遥、嫁、僕の三人で待っていると、同じく嫁弟子の柴山君登場。成り行きで一緒に行くことに。またまた待っているとお友達山内くん登場。彼は知り合いの韓国人で、管打を受けに来たヘルシンキのオペラ劇場のラッパ吹きの付き添いらしい。どうやら山内くんの家に泊ってるらしく、誘ってみたけどこれから携帯のアダプターを借りに行くのに付き添わないといけないらしく、一緒に行けないって。。残念。
そうこうしてたら2次の説明を受けたルピーくん登場。一緒に近所の行きつけの中華屋へ。楽しくお食事が盛り上がり、22時過ぎに解散。
中々盛りだくさんな一日だった~

拍手[0回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
せきしげと
性別:
男性
職業:
トランペット奏者
自己紹介:
音楽家です。
トランペットを職業としてます。
演奏や指導をやっています。
よろしくお願いします!
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31