忍者ブログ
2017 / 11
≪ 2017 / 10 1 2 3 45 6 7 8 9 10 1112 13 14 15 16 17 1819 20 21 22 23 24 2526 27 28 29 30 2017 / 12 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



管打楽器コンクールについて。
前奏カットのインフォメーションがいかに為されたか、は依然として不明だけど、なぜルッピは前奏をやらない、と直前に宣言してから演奏したのか、が分かってきた。
英語版の募集要項をチェックしたら、フンメルのカットについて
"The performer must announce the introduction cut before the performance"
と、ある。
これは直訳すると
“演奏者は、演奏する前に前奏カットをアナウンスする”
である。
同じく日本語版の募集要項には
“前奏カットは事前に説明する”
と、ある。
これは全く違う意味だ。
なぜルッピ達が直前に前奏をカットするよ、と言ってから演奏したのかが理解できる。
同じく本選に進んだ韓国人は、前奏を全部演奏すると知っていたらしい。やはり、2次予選後のブリーフィングでは説明があったのだろう。しかし、全員に対するしっかりしたインフォメーションであったかどうかが、まだ不透明だ。
ここの所を明らかにする必要があるだろう。
また、前述の韓国人もルッピも“英語は不明瞭だった”と言っており、運営サイドが英語の堪能な人物を通訳として用意していたかどうか、は不確実。
Web Site に日英中の翻訳版ページを用意し、募集要項に英語版を用意している限り、英語でのアナウンスはあってしかるべきではないのか。
もしかして和製英語だったとしたら、伝わらないのだよ。

拍手[4回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
せきしげと
性別:
男性
職業:
トランペット奏者
自己紹介:
音楽家です。
トランペットを職業としてます。
演奏や指導をやっています。
よろしくお願いします!
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30