忍者ブログ
2017 / 08
≪ 2017 / 07 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 2017 / 09 ≫

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は、嫁の知り合いラッパ吹き、松野さんのお誘いで、宝塚歌劇団を観劇に。
いや、正確にはオケを聴きに。
ラッパにヒロ野口さんが乗っているので、それを目当てにいったのだ。少なくとも僕は。
嫁と2人でイソイソと有楽町の宝塚歌劇場へ。
正面前で松野さんと合流。
もっとお姉さんや昔のお姉さんばかりかと思いきや、意外と男性も多い。
夫婦づれや、男性1人も見かけた。

初の宝塚。
もっとディープな世界かと思いきや、意外と一般的な観劇スタイル。
客席からの黄色い声援は一切なし。1部の舞台終了後もカーテンコール無し。あっさり幕。
後で聞いたら、そういう決まりがあるらしい。それはそれでディープではある。

2部はショー。お約束のラインダンス、歌、踊り。これぞ“ショー”をたっぷり見せてもらった。
でも、一番はやはりピット内。ラッパはもちろん、オケ全体から何かを吸収しようと、目は舞台を見つつも、
脳と目は音に釘付け。
ヒロさん、全然危なげなく、ミスもせず、しかもあえてリスクの高い音にいく!!
でも舞台上が一番オイシクなるように、引き立て役である事に徹する。
色々勉強になりました。
終演後、松野さんのツテで一緒にご飯も食べに行き、生まれがかなり近い事もわかったり、演奏中の裏話や、宝塚の事、ヒロさんの生い立ちなども少し聞けて、良い時間が過ごせた。
松野さんともバッハの事や、バロックトランペットの事、色々お話が出来て、しかも明日の昼に待ち合わせて、バロックトランペットを見せてもらえる事に!楽しみ!

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
せきしげと
性別:
男性
職業:
トランペット奏者
自己紹介:
音楽家です。
トランペットを職業としてます。
演奏や指導をやっています。
よろしくお願いします!
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31